私たちは「デザインにはコンセプトありき」と考えます。空間やインテリアデザイン等の大きなものから、ユニフォーム、あるいは名刺等の小物のデザインまで、まずは一貫した明確なテーマやイメージを決めることが重要です。
強固なコンセプトがあれば、おのずと統一感が生まれ、オリジナリティとアピール力のあるものになります。

ダダグラムではオーダーをいただいてから納品までは、次のような流れとなります

オーダーから納品までの流れ

1. 初回打ち合わせ(コンセプトの確認)
最初の打ち合わせでは、仕事内容と同時にお客様がお考えのコンセプトをお聞きします。まだコンセプトが明確ではない場合は、お客様のイメージやアイディアを基に私どもがコンセプトを立案します。
2. 第二回打ち合わせ(企画書の提出)
初回打ち合わせの内容を反映させた企画書をご提出します。内容は「デザインのコンセプト」と「具体的なデザイン案」を柱に、「期待できる効果」「デザイン上のポイント」などの分析、「料金のお見積り」など、お客様と私どもが共有する確固たる指針となるものです。
3. デザインの決定
第二回打ち合わせでデザインや見積り額などで合意に至らない場合は、修正してデザイン案や見積書を再提出。ご納得されてOKをいただいた時点で、実際のデザインや制作の作業に入ります。
4. 試作提出〜納品
決定のデザイン・内容を形にした試作ができた段階で一度ご提出します。さらに修正をご希望の場合は再提出。ご満足いただいてOKになりましたら、正式な納品です。納品形式は、デザインのみの場合はデータのお渡し。制作物の場合は完成品のお渡しとなります。

弊社へのオーダーをご希望される方、ご興味のある方は、下記のフォームか、直接お電話にてお問い合わせください。
お電話の場合は、03-5433-0533(担当/岩男英樹)あてにお願いいたします。



ページの先頭へ